07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

福島裏磐梯散策 カヌーとテニスとトレッキングと

2014/10/18
キャンプに行くと、そこを拠点としてどこかしら遊びに行くのだが、観光以外で体を動かすなら、テニスとカヌーが多い。

とりあえず4人いればダブルスも組めるし、数時間ならまだ息子たちと戦える。


福島でも裏磐梯に行けば遊びに事欠かないので、今回は連日裏磐梯まで足を延ばしていた。

テニスコートの貸切も多くあるし、トレッキング、軽めの登山、カヌーも楽しい。

今回はゆっくりカヌーができる半日コースを申し込みました。

「アウトドアスポーツクラブ バックス」

canoe[1] HP画像より


桧原湖は小さな島が多く、その間をぬってのカヌーはとても楽しい。

全体での講習後、ある程度の自由時間もあり、半日たっぷり腕がパンパンになるまで遊べてしまう。

犬を一緒に乗せることができるので、犬連れさんもかなり多かったです。


小さな子でも大丈夫ですが、覚悟しておいた方がいいのは、お手洗いが尋常じゃない汚さだということ。

これは決して、お手入れをしていないという汚さではない。

手入れはなされているのだが、お手洗いを流す水質が、陶器の表面を錆びさせてしまっているのだろうか。

とりあえず、水が流れる部分が全部茶色いのに驚きです。

水道事情があまりよろしくないのだけびっくりですが、スタッフさんはとても親切でおすすめのカヌースポットです。



さて、今回のトレッキングは天気が不安定だったこともあり、コースを軽めに変更して、クマ鈴も持っていかなかった。

桧原湖周辺から登り始めたのだが、早々に小雨が降り始めてしまった。

本来なら人気のコースらしいのだが、歩けど歩けど誰にも合わない。

うっそうと茂った木々の中、「クマに注意!」の看板だけはやたら目につく。


標高も高くなく、地図上ではそれほど山深くは見えないのに、クマ出ちゃうんだ…


やばいやばいと思うものの、今更引き返せる距離ではない。

鈴がない場合も何かしら音を立てた方がいいと聞いたことがあったので、傘で音をコンコン鳴らしながら、ダッシュで登っていた。

694_convert_20141002182546.jpg


小雨でも景色はとても美しく、やっぱり裏磐梯は気持ちがいい。

だが、今のところ出会った人はたったの2組。

さすがにまずいと、休憩もそこそこにダッシュで息も絶え絶え下りてきました。


018_convert_20141002183514.jpg 今度は忘れないようにしなければ…




山から下りてきてほっとしながら休憩していたら、地元のお爺ちゃんと小さなお孫さんが話している会話が聞こえてきた。


「じいちゃーん、オラにも教えてけろ」


けろ… 

今、けろって言った??

あまりの可愛さに、家族みんな聞き耳を立ててしまった。

何度聞きなおしても、確かに「けろ」と言っている。

なんて、なんて可愛いのだろう…


クマには会わなかったけど、天使には会えた。 素晴らしきかな福島




押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
スポンサーサイト
23:34 キャンプ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

毎度毎度の「フォレストパークあだたら」 キャラバンサイト

2014/10/14
夏のお盆休み。

最近のキャンプはいつも「フォレストパークあだたら」なので、今回は新たな場所を開拓しよう と、3ヶ月前から予約していた。

しかしお盆の前半は、日本列島を台風が直撃。

残念ながらキャンプができる天候ではなく、結局は予備で押さえておいた「フォレストパークあだたら」に行くこととなりました。


「フォレストパークあだたら」:福島県安達郡大玉村玉井字長久保68

日時:2014年8月 お盆後半 3泊4日

天候:ほぼ小雨

サイト:キャラバンサイト 水道付


キャラバンサイトはキャンピングカー用に作られているので、とても広い。

私たちの場所は200平米はあっただろうか、ひと家族では十分すぎる広さです。

キャラバンサイトは、テント、タープ合わせて3張までオッケーなので、2家族で泊まっている人たちが多かったよう。

夏休みだから子どもも多く、複数家族のキャンプということもあり、どのサイトもかなり賑やか。

迷子になっている子がいれば、兄弟喧嘩で号泣している子もいるし、あっちもこっちも大変そうだ。

「うちの子たち、静かになったもんだよね。昔は我が家も大変だったよねー」

などと、慌ただしかった時代を懐かしみながら、私たちは大人な雰囲気を醸し出しながら、静かなキャンプをしていた。



そして夜。

消灯時間の10時を過ぎると、すぐにスタッフの人たちが巡回に来て、 まだ起きている人たちに消灯するよう声をかけて回られる。

きめ細やかなパトロールはいつもの光景。

夏休みは消灯時間を過ぎても遅くまで騒いでいる家族がいたりしますが、ここはそういうこともなく、静かな夜を過ごせるのが嬉しい。


息子たちが寝た後、私は残っていた薪が燃え尽きるまで、そっと静かに読書をしながら火の番をしていた。

真っ暗な空、流れる雲間から、時たま月が顔を出す。

ゆったりとした時間をいい感じで堪能していたのだが、小さな炎を眺めていると、どうも小腹が空いてしまった。

そうだ、マシュマロを焼こう!


消灯後なので、ばれない様に、小さな炎でこそこそとマシュマロを焼きはじめた私。

さっきまで騒いでいた多くの子どもたちもお利口に寝てしまったらしく、辺りは虫の声しか聞こえない。

周りの邪魔にならないように、静かに、静かに。

マリーのビスケットに、焼きたてのふわふわのマシュマロを挟んでいただく。


ボリボリボリ ボリボリボリ


静寂の中、私が食べる マリーのビスケットの音が、異常に大きく響き渡る。

まずい、静かにしなければ。


ボリボリボリ ボリボリボリ


音を立てないように食べているつもりなのに、音は無情にも響き渡る。


ボリボリボリ ボリボリボリ


あまりにも申し訳なくて、残りを口に放り込み、急いで片付けようとしていると、夫が小さな声で私に言った。



「あぁ、静かでいいねぇ」


「うん、静かだね」





「ごろちゃんが食べてる音しか、しないね」 





( ̄▽ ̄;)!!ガーン

………相変わらずだわ。

夫は、優しい笑顔を浮かべながら、ためらいもなく直球を投げてくる。




押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
15:30 キャンプ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

「フォレストパークあだたら」 繁忙期には個別サイト

2014/05/22
更新が遅くなってしまいましたが、今さらながらGWのキャンプの話です。

GWは、またまた「フォレストパークあだたら」に行ってきました。

「フォレストパークあだたら」:福島県安達郡大玉村玉井字長久保68

日時:2014年5月 GW 2泊3日

天候:晴

サイト:個別サイト

032_convert_20140517010535.jpg この道もキャンプ場内、ゆとりがあります。


最初このキャンプ場を選んだのは、出来るだけ福島に行く機会を持とうと思ったから。

しかし最近は、ここを上回るキャンプ場が思いつかないから、気に入っているから、つい予約してしまう。

このキャンプ場の良さは、繁忙期で全て満室だったとしても、エリアが広いのでゆったりと過ごせるところ。

子どもの学校の都合で、GWやお盆など一番混む時期にしかキャンプが出来ないので、とてもありがたいのです。


サイト間には美しい木々が立ち並び、お隣さんが全く気にならない。

個別サイトとグループサイトを分けているので、静かにキャンプがしたい私達にはぴったり。

温泉も9時までなら自由に無料で入れて、繁忙期の割には混雑具合もマシな方だと思う。

炊事場はスペースに余裕があり、しっかりお湯が出て、屋根付きなので雨の日も安心。

それから、常磐自動車道が使える立地なのも重要ポイント。

空いている時期なら東北自動車道で行くのだが、GWの東北道は渋滞が恐ろしいので避けたい。

少し遠回りをしてでも常盤を使うと、比較的ストレスなく行くことが出来ます。

これらの理由から、超繁忙期にキャンプをするなら、「フォレストパークあだたら」になってしまいます。



だがこのキャンプ場、いいことずくめではない。

過去2回、ひたすら風との戦いだった。

ウェザーマスターなので風には強いから大丈夫、なんて思っていたら甘い。

風で折れた木が上から降ってくるわ、隣からヘキサが舞ってくるわ、毎回大騒動になります。

今回も長めのペグを多めに用意し、設営は お洒落、使いやすさや<強固な守り を優先し、がちがちに固めました。

その甲斐あって、突風の中でも、テントは余裕で安定していた。


だけど火が飛ぶ。

薪派の我が家ですが、団扇なんて全く出る幕がないほどの風で、一瞬で着火し、轟々と燃えている。

お隣さんとは距離があり、また我が家が風下だったので、ご近所さんへ火が飛ぶことはなかったのですが、

ものすごい勢いで火力が強くなるので、料理が、料理が…

焼き鳥なんて一瞬で丸焦げになるので、バーベキューなど忙しくて座っていられない。


そして、ここに来るなら、ヘキサも扱いが大変です。

2ルーム+ヘキサを張りたいところですが、何度補強をしてもペグが風の力で抜けてしまうので、かなり低くしないと難しい。

スクリーンタープ単体、それもワイドタイプなど大きいサイズのものは大変そうでした。

裾を狭い間隔で留めれないので、スクリーンタープが風を含んで持ち上がってしまう。

今回もいくつかのスクリーンタープが、ひっくり返っていました。



毎回大騒動になるんだけど、これこそがキャンプのような気もします。

風がようやく弱くなった夜、空を見上げると満天の星。

自然は美しい。

それ以外の言葉が思い浮かばない。

GWに桜の花びらが舞う、美しくて長閑なキャンプ場です。

028_convert_20140517165232.jpg


034_convert_20140517165209.jpg


売店で販売されている無添加の美味しいリンゴジュース。
大小2サイズあり、いつもお土産に購入しています。
[りんご100% 添加物なし]ほっぺくん 福島県羽山高原 りんごジュース 1000ml[りんご100% 添加物なし]ほっぺくん 福島県羽山高原 りんごジュース 1000ml
()
羽山高原ジュース

商品詳細を見る

押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
00:01 キャンプ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

「フォレストパークあだたら」 今年はフリーサイト

2013/08/17
お盆休みに福島へキャンプに行ってきました。

場所は昨年と同じ「フォレストパークあだたら」。

温泉入り放題、スタッフさんがとても親切で、管理棟がゆったりしている自然豊かなキャンプ場です。


「フォレストパークあだたら」:福島県安達郡大玉村玉井字長久保68

日時:2013年8月お盆 3泊4日

天候:快晴

サイト:フリーサイト


残念ながら予約がいっぱいで、第一希望の個別サイトは取れなかった。

境界線がないフリーサイトは、空いている時期は快適だが、GWやお盆には避けたいところ。

繁忙期にぎちぎちに詰め込まれたサイトを、今まで多くのキャンプ場で見てきたから。

せめて出来るだけ早めにチェックインして、端の方を確保できるように頑張ろう。


だが、チェックインしてみてびっくり。

この広いフリーサイトに、お盆にも10サイトしか入れないそうな。

詰め込めば倍は入りそうなところ、そうはしない。

嬉しいな。

さすがいいキャンプ場は違う。

CIMG0656_convert_20130815230708.jpg



時間が早かったせいか、端っこに場所を取ることが出来ました。

木陰は殆どないと聞いていたが、いちようちょっとだけ。

たった数本の木でも、キャンプ場では素晴らしく威力を発揮してくれます。

CIMG0654_convert_20130815231916.jpg



前回ここに泊まった時、突風で寝ることが出来ないほどだったし、頭上の木が折れて大変だった。

(過去記事⇒「フォレストパークあだたら 個別サイト編」 救世主は花柄のほっかむり

今回はペグを大量に持ってきていたので、テントのスカートを全てきっちり留めた。

ヘキサはロープの補強をし、高さも控えめに。

それでも突風が凄まじい。

キャンプ中あちこちのサイトで、ヘキサやスクリーンタープのペグが抜け、ロープは切れ、突風に飛ばされそうになっていた。



そんな風を眺めながら、スタッフさんと雑談をしていた。

「ものすごい風ですね」

「今日は特別強いですねー。こんな風が吹くことは珍しいですよ」


「そうなんですか?」

「はいー、年に数回しかありません」


「前回お邪魔した時も、これぐらい強く吹いていましたよ」

「はあー、そうなんですかー」


「その時も、こんな風が吹くことは珍しいと仰っていました」

「あーそうでしたかぁ。あはははは あはははは」


「…………」



思い出してきたぞ、この感じ。

スタッフ皆さんに漂うほわっとした空気。

いいなぁ。

なんだかとても懐かしい気持ちがしました。




夕日も美しいが、星がとてもきれいでした。

CIMG0630_convert_20130815230626.jpg

個別サイトよりもずっと暗いので、フリーサイトでは星がたくさん見れます。

星座早見表片手に寝転んで星の観察。

北極星を中心に、星が移動しているのもよく分かる。

流れ星も、そして天の川も。


これで一泊1500円ほど。

激安です。



押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
11:39 キャンプ日記 | コメント(2) | トラックバック(1)

お風呂めぐり~北軽井沢キャンプ場 お勧めの日帰り温泉とカルデラ

2012/08/29
連日キャンプの話で、皆様に引かれないか心配でたまらない私。

いちようこれが最後の記事、お付き合いいただければ幸いです。

北軽井沢スウィートグラスを始め、この辺りのキャンプ場でお風呂が整っているところは少ない。

日帰り温泉があるとは言え、これは本当に困ってしまう。

これはお盆の混雑時に右往左往した、お風呂比較日誌です。


1日目:北軽井沢スウィートグラス キャンプ場のコインシャワー

お盆の忙しい時期なのに、掃除は綺麗に行き届いていて感心します。

シャワーの数は多いので、時間をずらせば並ばずに利用できますが、夕食後はかなり混雑。

多いときは10人待ちぐらいになってしまう。

そもそもシャワーでは、落ち着かないし疲れは取れない。


2日目:キャンプ場お勧めの「絹糸の湯」

image10.jpg ね、ダメな感じが漂っています^^

ここはキャンプ場から車で10分、夕方6時ぐらいに行きました。

全体的に小さな温泉で、通常のお風呂プラス露天風呂が一つあるだで、サウナもジェットも何もない。

その上脱衣所はドライヤーが2つしかないし、虫はぷかぷか浮いているし、食事処はハエが舞っている。

これは酷いと思っていたら、隣の人達が話している。

「去年よりずいぶん綺麗でいい温泉になったねぇ」

って……何が改善されたのか、教えてくれ。


3日目、北軽井沢ヒルズホテル内露天風呂

P8210613-288x215.jpg

キャンプ場から7分、温泉ではないがホテル内のお風呂です。

小さなお風呂なので混雑を避ける為、入ったのは夕方5時前。

ホテルのロビーは静かで快適、キャンプ流れで入るには申し訳ない気分。

お風呂そのものはガラガラでしたが、洗い場6つ、ドライヤー2つなので、団体が入れば悲惨なことになりそう。

露天風呂は森(林?)が真正面で気持ち良いです。

サウナもあり、小さいながらもとても綺麗な場所でした。

貴重品を入れるロッカーの鍵が、バンドのない自転車の鍵みたいなので、持ち歩いての入浴はとても難しい。


4日目 草津温泉 大滝の湯

せっかく草津に近いのだから、一日ぐらいはいい温泉に入りたい。

車で40分、草津まで足を延ばしてきました。

大滝の湯を目指したわけではありませんが、車を止めれたのが唯一ここだった。

とてもいい温泉だったので、ここに停めれたのはラッキーだったと思います。

露天風呂、打たせ湯、合わせ湯、サウナ、マッサージ、お土産と施設は充実。

ここが今までの温泉と同じ価格なんて!

なぜ群馬で岩手のメーカーなのかは謎ですが、飲むヨーグルトが濃厚で美味しいです。


大滝の湯では草津伝統の「合わせ湯」が楽しめます。

awaseyu2.jpg

湯温の異なる浴槽で低温から順に入る「合わせ湯」は、ここに来たならぜひ体験したい。

写真の男風呂より、女風呂の方が綺麗で快適でした。

あ… 帰りに気づきましたが、男風呂の露天は駐車場の一部から丸見えでした。

油断して歩いていると、素っ裸のおっちゃんとばっちり目が合います^^



草津温泉まで行くなら、途中で白根山に立ち寄るのも楽しい。

カルデラを見たことがなかったので、ちょっと行ってみたかった。

駐車場から登り20分と書いていますが、かなり足場が悪くて歩きにくいので、サンダルは避けた方が賢明。

息が上がりっぱなしの私たちは、元気な子どもたちにすっかり遅れをとってしまった。

よろよろで頂上に到着したら、息子たちはご機嫌に、登山用の杖でチャンバラをして遊んでいた。


あのアホは、うちの子か… 


103_convert_20120822123928.jpg


「ねぇ、カルデラ見た?せっかく登ってきたんだから見ておきなさいよ」

「え、何が?」

「あれ、カルデラだよ、火山の噴火したところに水が溜まって…」



「あぁ、あれかぁ。ビニールシートだと思ってた」



ビニールシートに見える程、人工的な水色なのは確かにそう。

だが、それを言っちゃあ お終いだ。


バカボンめ…


次男は旅先でも強烈だ




<関連記事>
「北軽井沢スウィートグラス」 サイトの感想と、傾向と対策

押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
13:27 キャンプ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。