09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

東京バンドワゴン / 小路 幸也

2011/01/09
4087753611東京バンドワゴン
小路 幸也
集英社 2006-04-26

by G-Tools


明るく、楽しく、懐かしく。

平成下町大家族小説。

東京下町で古書店を営む堀田さん家は、今は珍しき8人の大家族。

それも各自各様の超個性派ばかり。

ご近所の不思議な人々が加わり、日々事件が巻き起こる。

今日は一体何が始まる? (出版社 / 著者からの内容紹介)




毎春新刊が出される大家族シリーズ。

古書店を営む大家族の日常を語るのは、亡くなった祖母。

「天国へ行く前に、ちょっと心配だから、もう少しみんなと一緒にいましょうか。」

そんな優しいお婆ちゃん目線が、個性的な面々をくるりと優しく包みます。


日々事件や謎が起こり、何だか都合よく暇な誰か!が、問題を解決していく。

笑って癒され、安心して読める、ハートウォーミングな一冊。


大家族の人情物語に、古書店という背景が奥行きを持たせます。

古書の値付けや管理が新鮮で、古書とはこうしてお付き合いするのねと、違った楽しみがあります。


登場人物が多い割には、キャラの書き分けが甘いので、時間を空けてしまうと読みにくい。

その上、犬や猫や店の名前も、みんな人の名前で、ああ、ややこしい!!

それぐらい、ポチとタマと赤ちょうちんにせえ!

その辺りが邪魔をして、内容がすんなりと心に入りませぬ。

まあ、私の記憶力の問題でしょうか。


押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
スポンサーサイト
10:00 小路 幸也 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。