08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

くちびるに歌を / 中田 永一

2012/01/30
4093863172くちびるに歌を
中田 永一
小学館 2011-11-24

by G-Tools

拝啓、十五年後の私へ。

中学合唱コンクールを目指す彼らの手紙には、誰にも話せない秘密が書かれていた―。

読後、かつてない幸福感が訪れる切なくピュアな青春小説。 内容(「BOOK」データベースより)



中学生の彼らが一生懸命練習するのは、アンジェラ・アキの『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』

実際にNHK合唱コンクールの課題曲になったものです。

アンジェラ・アキの歌詞がストーリーに上手く絡められており、この取り入れ方は大好き。

読みながら一緒に歌詞を口ずさんでしまう、読後感の良い青春小説です


学園ものなので登場人物は多いのだが、下の名前が皆カタカナで表記されている。

人物の書き分けが明確ではない上に、名前がカタカナで個性がない分、最初はどうも読みにくい。

語りが男子生徒と女子生徒と交互になるのだが、女子の語り手である「ナズナ」はキーマンとしては弱い。

うーーん。

とても素敵な小説だけど、人物描写は物足りなくて残念。


これを「乙一」が書いていると思うから、ホラーと対極に感じる落差が私はとても楽しい。

では。

この作品が、乙一でなかったら…

「この小説は日本の宝になる!」の宣伝文句がちょっと重いぞ。


押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
スポンサーサイト
14:32 中田 永一 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。