05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

悼む人 / 天童 荒太

2010/08/23
4163276408悼む人
天童 荒太
文藝春秋 2008-11-27

by G-Tools

全国を放浪し、死者を悼む旅を続ける坂築静人。

彼を巡り、夫を殺した女、 人間不信の雑誌記者、末期癌の母らのドラマが繰り広げられる。

第140回(平成20年度下半期) 直木賞受賞。 商品内容紹介より



「この人は誰に愛され、誰を愛したでしょうか?また どんな事で 人に感謝されたでしょうか?」

見ず知らずの人の死を「悼む」為、日本中を旅する坂築静人。

名の通り、もの静かで、他者を寄せ付けず、祈り続ける主人公 静人。

何が彼をそこまでさせるのか?

彼の行動は聖者なのか、偽善者なのか?


夫を殺した女、エグい記事を得意とする週刊誌記者、末期がんの母。

死を様々な視点から映すことで 角度を変えて考えさせられます。


著者の生真面目で誠実な人柄が伝わる作品ですが、

その丁寧さからか、書きあがるのに随分長くかかった作品のようです。

前半と後半では、文章の流れが変わりすぎ、流れに違和感を感じます。

最終章は主体がどこに行ったか。

静人の良さが薄まってしまったのが残念。


押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
スポンサーサイト
01:13 た行 その他の作家 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。