04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

カラフル Colorful / 森 絵都

2010/11/20
4652071639カラフル
森 絵都
理論社 1998-07

by G-Tools


いいかげんな天使が、一度死んだはずのぼくに言った。

「おめでとうございます、抽選にあたりました!」

ありがたくも、他人の体にホームステイすることになるという。

前世の記憶もないまま、借りものの体でぼくはさしてめでたくもない下界生活にまいもどり…気がつくと、ぼくは小林真だった。

ぐっとくる!ハートウォーミング・コメディ。内容(「BOOK」データベースより)



悩める中学生から、そんな子どもを支える大人まで、緩やかな心温まるお話です。

大人が小説として読むとしたら星3つですが、中高生にはきっと伝わる、なかなか良いお話。

この世があまりにもカラフルだから、ぼくらはみんないつも迷っている。

どれがほんとの色だかわからなくて。

どれが自分の色だかわからなくて。


最近、自分のキャラを演じている子が多いといいますが、実際どうなんでしょうね。

おバカキャラ、天然キャラ、毒舌キャラ…

自分を演じることに疲れたり、キャラ替えしたいと悩んだり。

結局は自分そのものを見ているより、周りからどう見えているかを重要視しているわけで。

自分の居場所、周りから見た立ち位置を守る為、ミスを恐れて縮こまるのは悲しい。


人間なんて変化していくものだから、今日明日で判断なんか出来ないし、判断する必要ないんだから。

大丈夫。やり直しきくよ。と祈るように言いたい気持ちです。


でもなあ、会社を一回辞めたら、もう同じランクの会社に入れない社会があって、子どもの世界はその縮小版なんですよね。

せめて自分の周りだけは、失敗を笑い飛ばせる大らかさを振りまきたいものです。

もう少し気楽に生きていく為のヒントが、この本にあるように思います。

中学生へおすすめの本はこちらから


押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
スポンサーサイト
17:00 森 絵都 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。