07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「習慣について」考えたら変な人だった。

2011/06/02
本日は読書で気づいた男さんの記事に書かれていた「2つの習慣」についてです。

この記事は、人間に身に付いた習慣を2つに分け、そこから考えが発展されるかっちょいいブログなのですが

(↑この段階で、私のあほさ加減がにじみ出ていますね…)


その2つとは、

①明確な目的意識を持って身につけた習慣。

②日々の生活の中で知らぬ間に身についてしまった習慣。


ご○ち○んさんにご指名頂いたので、恥ずかしながら自分の習慣について書かせてもらいます。

てか、わたし鈍感なので、ジャイさんに教えてもらうまで気づかなかった!

私にも分かるように、「ごろちゃ○」ぐらいにお願いします(笑)



さて、①明確な目的意識を持って身につけた習慣について。

うーーーん。

お金を綺麗に扱う事でしょうか。

お金とは労働の対価であって、そこを雑にするのは、夫を踏んでいるような気がするんですよね。

例えば

小さなことにケチケチしないで、綺麗に使う。

価値のないものにお金を使わない。

財布の中を常に綺麗にする。

家計簿をつける。


この辺りを、ずっと気を付けています。


独身時代はどうだったかというと。

通帳記帳もまったくせず、タクシーと外食と服にお金が消えていました。

今も自分が働いたお金は、ざーっと使ってしまう傾向にあります。

自分のお金じゃないから丁寧に出来るのかもしれません。


価値のないものにお金を使わない=安物買いをしない は勿論ですが、

もう一つ、自分で作れそうなものは楽しく作ります。

いちよう器用なので、家庭科全般と工業、農業は大丈夫。

ちょっとした棚(と言っても自分より大きいのね)も作ります

ホームセンターの床に座り込んで、電卓片手に寸法メモって、塗装材眺めて小鼻膨らましてたりします。

怪しいっす…


家計簿に関しては、大根1本なんて、細かな単価などはつけない。

細かなことは置いといて、年間で、10年単位で、ざっくり見ています。

年間貯蓄目標を事前に頭で決めて、逆算しながら、そうなるように家計管理。

予算達成出来るよう微調整するのです。

これも男性的ですよね…


私の家計簿は、夫曰く、「会議資料みたいで気持ち悪い」らしい(笑)

エクセルの保存タイトルは「○年度 収支報告」ですし…

それが十何年分も綺麗にファイルされている。

げっ!


奥様っぽくなくてなんなんですが…

つまりお金を綺麗に使って、機嫌よく我が家にいてもらえる作戦です!!!


結果がどうあれ、お金とは額面ではなく、労働の対価。

そこに尊厳を持たせることは、父を尊敬することとなり、子育てする上でとても大切だと思うんです。


ちなみに読書は習慣ではないんですよ。

読まない日は少ないですが、癒しやレジャーやその類で、努力ではないかなぁ。

読書ブログが進んでいないときは、「家庭菜園の本」とか、「DIYマル秘テク」みたいなのを読んでいるときです。


ああ、長くなってしまいました。

明日続き出させてもらいます。(氷香さんのお気持ちが分かる気がします)



押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
関連記事
15:28 ブログについて | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
快く記事を書いていただき、ありがとうございます。

記事にご○ち○んさんなんて書いたら、無理にごろちゃんさんに記事を書かせてしまうのではないかとも考えたのですが、これが私の性格のようです。

しかし、気づいてもらえていなかったなんてビックリです。(ジャイさんのブログで知りました)
私が「ご」といったら、ごろちゃんさんしかいないじゃないですか(笑)

教えていただいたジャイさんには感謝しないと。

家計簿の話は少し怖いですね(笑)
ですが、旦那さんが稼いできたお金を大切にする気持ちが素晴らしいですね。

お嫁さんにほしい人、ナンバー1じゃないですか!

ホームセンターにいるときのごろちゃんさんは、見ないふりをさせてもらいますけどね。

続きも楽しみにしていますね。
読書で気づいた男 さまへ
一生懸命考えたにもかかわらず、変な人間であることが判明しただけで申し訳ないっ!

読書で気づいた男さんは、読書ブログでいつもトップの方ですし、訪問者も格段に多い方です。
この記事も読ませてもらってましたが、私のこととは思わなかったのですよ。
視野に入れていただいて光栄です。

家計簿怖いですよねー。
日頃は、ウサギの描かれた可愛い家計簿を使っているのですが、年末になると嬉々として収支報告をつくり始める。
気持ち悪い思いをさせても何なので、最近は口頭報告になりました…

わーーーい!
嫁にしてもらいたい人、NO.1氏からの優しい言葉。
お愛想でも、営業トークでも、慈善事業でも!? とても嬉しいです。
ありがとうございますv-22

ホームセンターの私、かなり面白いのでお見せしたいんだけどなぁ…
No title
なーるーほーどー。。
習慣について書かれていても、何となくごろちゃんの人格までもが見えてくるようです。面白いですね。
手先が器用ということで、とても羨ましいです。「女もできるDIY」系の本を読んでも、数ページ読んで「こりゃ自分には無理だな」と思って、静かに本を閉じたりします。

第2部も楽しみにしています!

いま、赤子の保育園探しでわたわたしているので、私のブログの「習慣の記事」完成までには少し時間がかかりそうです。はうう。
ジャイさまへ
保育園探しは大変そうですね。
みんなあの手この手で苦労していますが、大切な大切なちびっ子ちゃん。
安心して見てもらえる所に出会えるまで頑張ってくださいね。
どうぞ無理なさらずに!

人格出てしまいますねー。
自分の日常が、出ているようで出ないようにしていたつもりなのですが、
この企画では、隠しきれない男性的なはっきりした部分が、前面に出てしまいました(汗)
ラブリーな部分もひっぱり出してきて、今度付け足しておかねば…

静かに本を閉じたとは笑ってしまいました。
あります、あります。
私の場合、大江健三郎の本を静かに閉じています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。