08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

雑草と育てる 無農薬でバラ庭づくり / 鈴木 せつ子

2014/09/09
雑草と育てる 無農薬でバラ庭づくり雑草と育てる 無農薬でバラ庭づくり
(2012/03/28)
鈴木 せつ子

商品詳細を見る

雑草と育てる、無農薬のバラ栽培法。

雑草や落ち葉が土にかえることで良い土ができ、農薬を使わなくても元気なバラが育つ。

雑草と育てる栽培の基本から、草木灰や敷きわらなど雑草の活用法までを詳しく解説。 内容説明



雑草を抜かない方がいいなんて、今までの私からすると不思議なことで、興味がわきました。

著者が一番大事にされていることは、「土がよければすべてよし」。

土を良くするために力を発揮するのが、雑草なのだそうです。


雑草は生きているときは土を耕す役目を果たし、バラの根のお世話をしている。

枯れて地面を覆うと、ミミズたちのエサとなり、バラを保護するカーペットとなる。

やがて朽ちれば微生物のエサとなり、土を肥やす。

刈り取った雑草を燃やして作る草木灰や草木炭はバラの特効薬となる。

雑草も生態系の一つであり、循環することが土を肥やすことになるのですね。


残念ながら、草木灰は一般家庭の環境で作ることは難しいと思われます。

キャンプ場で作ろうかと真剣に考えたのですが、それも無理があるかな。

広大な土地があるなら、灰づくりなんて楽しそうでやってみたいところですが…


この本自体で得るものもたくさんあるのですが、やはり土地の広さによって、正解が違うようにも思いました。

鈴木さんのお庭は素晴らしく広いので、雑草も美しいのです。

ですがこれを我が家の小さな庭でやったらどうだろう。

ぬ、抜きたい!!


小さな場所で草がわっと生えていると、風通しが悪くて、手入れをしていないように見えてしまう。

背丈が低い小さな花が咲く雑草なら、足元でちょこちょこと可愛いです。

でも、あっという間に背が伸びるような雑草が多く、全て野放しとはいきません。

そんなスペースがあったら、花の一つでも植えたいから。


それでも今までより雑草に寛大になりました。

雑草で土の表面が覆われ、水持ちがよくなったことも分かります。

我が家は庭が小さいので、自分の家のサイズに合った形で、雑草と上手く付き合っていこうと思います。


残念なのは、紹介されている「無農薬で育てやすいバラ」が美しくないこと。

写真がよくないのもあるのですが、あまりにも欲しい品種がない。

無さすぎるだろう…

鈴木せつ子さんのバラ本は好きで、数冊読んで期待していた分、この写真とチョイスは残念でした。



押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
関連記事
09:16 バラの品種、育て方の本 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
そうなんですよね。
一口に雑草と言っても、公園のクローバーみたいに可愛い雑草もあれば・・・。
我が家の雑草は猫じゃらしなんです。膝上ぐらいまで伸びる猫じゃらしがびっしり!これはもう廃屋レベルで。(そしてその合間に、竹が生えてくるという悪魔っぷり)

なぜ公園には、なぜこのお宅には、猫じゃらし&竹が生えないの??と、羨望の目・・・。
でも、そのほかの災厄がくるより、いいか、とあきらめています(笑)

強くて育てやすいバラが、美しくない。
これもなんだか、悲しいけど納得な節理のようで、苦笑いですね。
か弱いけれど究極に美しい花を心血注いで育て上げる。
なんか美少女育成ゲームの様な醍醐味なのかもしれません(いや、違・・・)
limeさまへ
limeさん こんにちは
竹… !!(゜ロ゜ノ)ノ
竹がお庭に自由に生えているのでしょうか?

竹がと以前お聞きしたときは 近くに竹林のように固まって生えているイメージを抱いていました
竹はどこまでも陣地を広げるので大変ですよね

生える以上の速度で食べてみるってどうでしょう?

息子が幼稚園の頃 友人宅でタケノコ掘りをさせてもらいました
あまりにも楽しくて みんな毎週のように掘っていたら 翌年ほとんど生えて来なかったらしく… いたく反省しました( ̄▽ ̄;)

ねこじゃらしも とても生命力が強いので 抜くのにかなりのパワーがいるので 大変ですよね

確かにバラに関しては 難しいから ややこしいから 燃えてしまうのかもしれません
自分が美少女育成ゲームにハマる素質を持っていたとは新発見です!
さて 来年はどんな美少女育てようかな^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。