08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

完璧すぎる夫という仮面

2014/10/21
キャンプの華は、テントを張ったり火をおこしたりするような、いかにもアウトドアな男らしい仕事。

だが、こういった華やかさとは対極の、細々とした雑用の方が実際のキャンプでは多い。

我が家の素晴らしく良くできた(風の)夫は、キャンプ場で決して目立たない地味な仕事を、細やかな気配りでしてくれる。


まだ子どもが小さいときから、お風呂は必ず、夫が息子2人を連れて入ってくれていた。

「子どもたちの面倒は見ておくから。ごろちゃんは時間気にしないで、ゆっくり一人で入っておいで」



食器の洗い物も必ず付き合ってくれるのだが、手が汚れるダッチオーブンは率先して洗ってくれる。

手を炭汚れで真っ黒にしながら、笑顔で言う。

「いいよいいよ、これは手が汚れるし重いから。ごろちゃんはコップでも洗ってなさい」



夜中にキャンプ場でトイレに行くのは怖いのだが、夫は寝る前に強烈紳士的な言葉を私に投げかける。

「ごろちゃん 、トイレに行きたくなったら 夜中でも起こしなさいね。 トイレついて行ってあげるから」





これはもう完敗だ。

出木杉君としか言いようがない。




ここまで細やかなのに、なぜか夫にはデリカシーがない。

朝、キャンプ場の共有洗面所でメイクをしてきた私を見て、夫は笑いながら大きな声で言い放った。



「ごろちゃん 志村けんみたいだねー」






imge3a774f3zikczj[1]



え…? 



普段ファンデーションを塗らない私が、キャンプでは日焼け止め入りのファンデーションを塗る。

どうやら私は塗りすぎたみたい。

でも… 人前で、大きな声で、これ言っちゃうの?


日々欠かすことなく細やかな気くばりができて、なぜデリカシーは欠片もないのか、私は不思議でならない。

出木杉君仮面の下は一体どうなっているのだろうか。

夫は相変わらず、謎なのです。




押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
関連記事
23:05  | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
旦那さんの血液型と、お二人の年の差が知りたい!!(笑)
たしかごろちゃんさんはA型?
あかん!
志村けん…可笑しすぎる〜o(^▽^)o
No title
その一言、破壊力満点ですね(笑)
デリカシーがないというよりも、感じたままを言葉にしてしまう純粋さ、なのでしょうね^^(現代では天然さんと呼ぶのか)

でも、そんなことを引き換えにしても、ご主人の優しさはうらやましいです。
うちの旦那は「愛してる、大事にする」は、大安売りのように口にするんですが、何も手伝ってくれません^^;
手が汚れることが大っ嫌いで、子供のおむつも替えてくれなかった奴です(む)

うちの旦那が志村発言をしたら、ちょっとタライでも落としたくなります。
キミ兄さまへ
我が家は恐ろしいことに全員(4人)B型なのです。
相手の領域を侵すことも、自分の領域を侵されることもなく、マイペースで営業中です。
夫の8歳下です。
キミ兄さまのところは奥様がだいぶお若かったような^^!
ある程度離れている方が争いにならず楽ですね。
我が夫婦はいつも、この記事のような衝撃と苦笑いが続いております。
lesourire chika さまへ
びっくりでしょ。
この翌日は私の寝癖を見て、
「ごろちゃん今日はイヤミ(漫画のシェーの…)だね。ピーンってはねてるねぇ。」と満足げに言ってました。
人前であるとかどうとか、あまり気にならないようです。

我が家の○○さん、年々おもろくなってるよー^^
limeさまへ
はい、破壊力満点です!
私もタライを持ち歩きたいぐらいです。
そもそもがガサツな人ならなんとなく分かるのですが(千原のお兄ちゃんとか…)、前振りがあまりにも細やかなので、落差にいつも衝撃を受けます。

limeさんの旦那様はこういうタイプの方だったのですね。
いいなぁ、ときめく言葉だわ^^
そんなストレートに愛してるだなんて言われたことないです!
あかん、めっちゃドキドキするわ…

大安売りとは笑ってしまいますが、何とも憎めない旦那様ですね。
お兄ちゃんの憎めなさはご主人からきているのかなと思ってしまいました^^
No title
こんにちは。

何もしてくれない旦那を持つ身の私としては、素晴らしい気配りに比べたら、そのような発言はall rightですよ!

ウチの旦那は、私には気配り無しなのにデリカシーも無い。
人前だろうがデリカシーの欠片も無い言葉を普通に吐きます。だから周りの人が「あんなこと言われて何にも言わへんの?」と心配してくださいます。
そのおかげ(?)か、旦那の親せきからはできた嫁と言われております。
猫被っているだけなんですけどね。

でも、旦那さんの言葉ってなんか憎めませんよね。
多分、何も考えないで思ったままを口にしすぎるのかも。(それが困るんでしょうが…)( ̄▽ ̄;)
蜩さまへ
蜩さんがおっしゃるように、本当に無意識なのだと思います。
志村けん発言も本人はすっかり忘れてしまっているようです。

この話は笑えるのですが、全然笑えない状況ももちろんありますよー!
ブログには笑えることしか書かないですが、やっぱりきぃぃーとなっております^^

蜩さまはじっと我慢されることが多いようですね。
すごいなぁ…
親戚の方々が味方なのがほっとします。

ご主人は不器用な方なのでしょうね。
関西の男性は、愛情表現や言葉のチョイスが不器用な方が多いですよね。
女にやさしい言葉かけたら男がすたるという人が珍しくない。
それはそれで格好良くて、ぶっきらぼうさにドキッとしたりもしますが^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。