10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

毎朝のお弁当作り!いつか記憶から消えてしまうとしても…

2014/11/14
今年の春から3つのお弁当を作ることになった。

貧血で朝の弱い私には、朝5時半に起きてのお弁当作りはかなりの苦行です。 「弁当男子」ほど眩しいものはない


001+(4)_convert_20141003144106.jpg   001+(3)_convert_20141003144050.jpg



眠い…

はぁ、眠い…

と思いながらもせっせとお弁当を作り、毎朝夫と子どもたちを送り出しています。



ある時、お隣の80歳になるお婆ちゃんと世間話をしていると、お弁当の話題になった。


「ごろさん、お兄ちゃんたちそれぞれ学校が始まって大変ね。毎朝お弁当作ってるの?」

「そうなんですよー 3つなんです。全然慣れなくて大変です」


「朝早いものね。私が朝起きた時、いつもごろさんの家からいい匂いがするのよ」

「あはははは 窓全開ですいません^^」


「3個も作るなんてすごいわね。私お弁当を一度も作ったことないのよー」

「えっ? 今まで一度もないんですか?」


「そうなのよ。運動会とかは別よ。そうじゃなくて、毎日作ったことが一度もないのよ」

「お子さんが二人おられて全く作らないでよかったなんて、なかなかラッキーですよ。羨ましいなぁ」


「主人は会社に食堂があったし、上の子も私立だったから学校に食堂があったの。 あら、下の子はあったのかしら…」

んんん?

「あら、下の子の学校をあんまり覚えてないわ。食堂あったのかしら…」

「どうでしょう…」




「ねぇ、ごろさん、私お弁当作ってたかしら?」




「し、知りません…」




「そうよねぇ、今度下の子に会ったとき、お昼どうしてたのか聞いてみようかしら」

「そうね、聞いてみましょう」

「私、作っていたのかしら…」

「私、作っていたのかしら…」



と言いながら、お婆ちゃんは呆然とする私を置いて、さっさと家に帰ってしまった。




押していただけたら、とても幸せです。
宜しければ、応援ポチどうぞよろしくお願いします。
    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
関連記事
16:35 気になる人 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
あははは^^;
なんか、最後は予想外のオチで、おばあちゃんには悪いけど笑わせていただきました。
私も最近、記憶があやふやになりつつあるので、すごく親近感。

でもおばあちゃん・・・お弁当作ってないと思いますよ(笑)あれはなかなか忘れない作業だから。

それにしても、ごろちゃんさんのお弁当おいしそう!彩りもバランスもちゃんと考えられてて。
こんなお弁当作ってもらえる息子さんたち、幸せです^^
朝が苦手なのにお弁当作るのって、本当に大変ですよね。

私も長い事、子供らにお弁当作りました。すっごい手抜き弁当だったけど。
ああ~、でも今は楽ちんです^^
私も5時半に起きるんですが、旦那の朝食と自分のお昼のおにぎり1個作るだけでいいので。
たまに娘のおにぎりも作るくらい。
(おにぎり製造機があればいいのに・・・)

家事は出来るだけ、手抜きをしたい私ですが。でも・・・。
幼稚園のころ、息子が、「いつもお弁当作ってくれてありがとう」ってニコッとしてくれてたのを思い出すと、もっと可愛いキャラ弁とか作ってやればよかったなと、後悔。

息子は今でも人の心をきゅっと掴む言葉と笑顔を巧みに使いこなしていますが、あの技は幼稚園児の頃からだったみたいです。(ほんと、本心なのか作戦なのか分からない怖さがある・汗)
あ、話が逸れちゃってごめんなさい><

とってもほっこり、楽しい記事でした。
No title
お隣さん、いいキャラですね。うちの母も79歳ですが、彼女が私の高校時代に弁当作っていたことを忘れてるとは思えません。いつまでも恩着せがましく覚えてます(笑)
No title
ごろちゃん宅のお弁当おいしそう~。我が家も朝から3個弁当なんです(>_<)

旦那の弁当箱だけちょっと大きくて、詰め終わってもスペースが空いている時、泣きたくなります。
No title
今日も弁当作って会社に来てますよー。
我が家は私とダンナの2つです。
ダンナが日曜以外は仕事なので
週に6回でございます(´⌒`。)
まぁそれほど食べる人ではないので普通サイズなのでおかずもそれほど悩みませんが・・・。

一度だけダンナが大好きな卵焼きを何をどう間違ったのか1つしか入れなかったことがありまして。
そうしたらダンナから絵文字つきで「たまごやきが1こしかない」というメールが届きました(爆)

ちなみにもろもろの準備がありますので、私は毎日4時20分に起きてます。
朝は強いかも。
No title
こんにちは。

凄いです!
あの朝の苦手なごろちゃんさんが5時半に起きてること自体スゴイのに、毎日お弁当を3つも作っているなんて…尊敬します!(*´ω`*)

それにしても、お隣のおばあ様はかなりユニークな方ですね。
思わず「なんでやねん!」ってツッコミ入れちゃいそうです。

参考になるかわかりませんが、私がお弁当作りのお手本にしてたのが、『小林カツ代のおべんとう決まった!』っていう本です。
食べ盛りの男の子がいると、量がいりますものね。がんばってください!
limeさまへ
褒めていただいてありがとうございます^^
この日は頑張ったから写真に残してみたのですが、残念ながらだんだん力が及ばなくなってきています(早っ!)
次男はおにぎり派らしいのですが、面倒なのでつい平べったくご飯を入れてしまいます。
おにぎり製造機が発売されていたら、私も買いまーす!

お婆ちゃんの行動、予想外ですよね。
ほんと楽しい方で、いつも笑わせてもらっています。
家の前に放置されたときはどうしようかと思いましたが…

頭の中に思いついたことがあれば他のことは入らないみたいで、定期的にこういうことになります。
この後も世間話をする機会はあるのですが、結局息子さんにお弁当を作っておられていたかどうかは怖くて聞けていません^^
でもlimeさんがおっしゃるように、日々のお弁当作りはきっと忘れたりはしませんね。
言われてみてとても納得しました。

お兄ちゃん可愛いですねー
幼稚園の時にそんな可愛いこと言えるなんて才能です!!
きゅっと心を掴む性格は、笑顔と言葉遣いと雰囲気があいまったもので、やろうと思ってできるものではないですもんね。
無意識なのがまた可愛いんだろうなぁ^^
面接官と盛り上がれるお兄ちゃんだから、会社に入っても先輩方を笑わせて、愛されることだと思います。

最近のお母さんは、キャラ弁があって大変ですね。
トラブル防止のためにキャラ弁禁止の幼稚園も増えてきたようですが、それでもがんばって作っているお母さんも多いようで。
私は幼稚園の時給食だったので楽でしたが、幼稚園時代の朝は戦争なので、そんな中でキャラ弁作るのなんて…絶対無理だー
キミ兄さまへ
なるほど!
お母様の恩着せがましくって言葉に爆笑してしまいました^^

そういえば、お弁当が大変だった話は、多くの先輩お母さんから聞きます。
特に高校生の息子は量が多いので話題に上りやすいようです。

私もいつかそういう日が来るだろうなと思うとにんまり^^
ゆうさまへ
ありがとうございます!

師匠(ゆうさまのことですよ)のブログを見てせっせと勉強しているので、ほんのちょっと似てるの伝わりますか?
夫にゆうさまのブログを見せて、「私の目標はここなんです。あと数年お待ちください」と言ってます^^

夫の分だけの小さなスペース…
残念ながら私は泣きそうにならないの。
なぜならこの場合、自然解凍OKの冷凍食品が入る以外の選択肢がないからです^^
igaigaさまへ
今日もお仕事だったのですね。
お疲れ様でした。

以前からigaigaさんの能力の高さには驚かされていますが、今回が一番衝撃かも!
4… 4時20分!!!
もう読んだだけで目が回りそうです。

そのあと休憩なしにお仕事に行かれているわけで、帰宅後夕食も作って…
igaigaさん凄過ぎです。
読書のペースも読書ブログ界隈(があるとするならば)で、かなりの読書量だし、どれぐらいの速度で行動されているんだろう…
ほんとお二人おられるのじゃないかと思うほどすごいです。

旦那様、可愛らしい方ですねー
卵焼きだけは絶対なんだ^^
毎日毎日卵焼きを焼いていると、無性に卵焼きを焼きたくなくなったりしませんか?
私は定期的に卵焼き拒否症になるのですが、そういう時はオムレツとか作って、余計に面倒くさいことになって、朝からブルーになってしまいます^^ゞ
蜩さまへ
そうなんですよー
あの朝が弱い私が、とりあえず踏ん張っています^^(今も鉄剤は欠かせませんが…)

お隣さんは可愛いのですよ。
いつも声をかけてくれるのですが、返事をしている間に、話の途中で去っていったりします(爆)
耳が遠くなっておられることもあるのですが、このマイペースさに癒されております。

小林カツ代さんは鉄板ですね。
私はお弁当の本を持っていないのですが、おかずの本ではお世話になっています。
教えてもらえた本は調べてみると美味しそうですね!
今度本屋さんで見てみますね。
ありがとうございます!
No title
男の人3人分のお弁当ってすごい量になりますね。。。

晩御飯を1セット作っているようなものですね。

朝からこれを作られるのって、すごい!!

しかもおいしそう~♪

うちにもお隣におばあちゃんがいらっしゃるのですが、

その方は時々、うちに余ったお野菜を持ってきてくれるのです♡。でその時に、しばらく話した後、「あら、私歯いれてくるのわすれちゃったわ。」といって急いで帰って行かれます。

おばあちゃんって、なんだかいいですよね。^^

お弁当のいい匂いがするっていうことを感じてくれているおばあちゃんがゴロちゃんさん宅の隣にいるって、なんだか素敵なことですね。♪
けろちゃんさまへ
こんばんは。
ごぶさたしていますmm

けろちゃん宅のお隣さんもまた可愛らしい!!
とってもキュートだわぁ。
お年寄りってのんびりとされているように見えて、何かを思いついた瞬間ものすごく速度が上がるときがあって、その感じがいつもツボに入ります^^

けろちゃんさんにいってもらえて改めて、お隣さんにこのお婆ちゃんがいてくれることのありがたみを感じました。
常日頃、なんだかんだと優しい言葉をかけてくださる。
気が付けばなくてはならない存在で、ずっとお隣にいてほしいなぁと思っています。


お弁当は今まで一人分を作る場合、冷凍食品の力を当たり前のように借りていたのですが、3人分+私のお昼を考えると作った方が経済的なので頑張ってます。
ほんと、軽めの夕飯ぐらいの労力だわ…(ノ゚ω゚)ノ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。